Diary #null 「踏切」

この動画で「踏切の作り方」を聞かれたので、お答えしようかなと思います。


作り方

まずは70mほど線路を引きます。これはすでに引いてあると思いますが…。

70mほど線路を引きました


次に列車検知器を設置しましょう。

ATSと間違えないように

線路からは20mずつにしたよ


ここで信号変換器を挟むのですが…

「Signal to RS」の方ね

信号は1を出す

列車検知器が発するシグナルレベルは1なので…

1を指定しようね

1を指定するとレッドストーン信号をだしてくれます。


次はRSの回路を組みます。

Toggle Latch

Pulser

真ん中のRSリピーターは遅延4以上推奨だったりする

遅延は4以上ならよし

最後にこれを繋げます。

入力を列車検知器側へ、出力を踏切側へ繋げたら…。


完成!!

全体図。あくまでもこれは一例ですよ

ポイントは、

  • パルス回路で検知後の信号を短く!
  • Tラッチで信号を保持!
  • 両側の検知器の信号はまとめてINへ!

です。

気になることがあったらコメントしてくれればお答えします!

それでは、また。

0 comments

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)